フィナロイド通販

フィナロイド通販|激安でプロペシアジェネリックを購入

薄毛治療にフィナロイドを通販で購入したいと思い、激安で正規品を扱っている店舗を探してみました。お店では見つからなかったのですが、通販なら激安で購入できておすすめです。

>>フィナロイドの購入はこちら(口コミあり)

フィナロイドは通販購入が定番

フィナロイドは薄毛治療の定番薬「プロペシア」のジェネリック医薬品です。
フィナロイドはプロペシアと同成分の「フィナステリド」が含まれており、効果も同様とされています。
今すぐに薄毛対策を始めたいけれど、値段の高いプロペシアに二の足を踏む男性も多い。
薄毛治療は継続的な服用が必要なため、「なるべく安く購入したい」と言う人も多く、ジェネリックであるフィナロイドが通販で人気になっています。
通販であれば、フィナロイドをまとめて安く購入でき、必要な時に入手できるのでおすすめなのですが、購入時に通販ならではの注意点もあります。

>>[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mgの購入はこちら

薄毛

フィナロイド通販は偽物に注意

フィナステリド(プロペシア・フィナロイドの有効成分)はその効果の高さからも、日本だけでなく世界中で人気があります。

薄毛

そのためプロペシアをはじめ、フィナステリド系の薬は偽物・偽造品も残念ながら多く出回っています。どれが偽物か、これは素人に見分けるのは困難です。フィナロイドの偽物を購入し、効果がないのならまだしも健康被害にあってしまう場合もあります。偽物を個人輸入した場合は「本人の責任」と言われてしまっても仕方ありません。
フィナステリドは日本では市販されておらず、偽薬を入手しないためにも信頼できる輸入代行業者から通販購入するようにしましょう。

輸入代行業者はいくつかありますが、私はオオサカ堂がおすすめです。
オオサカ堂は医薬品専門の輸入代行業者で、正規品保証されています。私も何度か購入しましたが、安心して取引させていただきました。
価格も最安値の場合が多く、他の方の評判も見れるので、よくよく検討してから購入できます。

>>【正規品保証・送料無料】オオサカ堂フィナロイドの購入はこちら

フィナロイドの効果

フィナロイドの有効成分は「フィナステリド1mg」。これはプロペシアと同じ成分です。フィナステリドにはどのような効果があるのでしょうか。

AGA(男性型脱毛症)の原因の一つは「DHT(ジヒドロテストステロン)」という男性ホルモンです。「脱毛ホルモン」とも呼ばれる薄毛の大敵です。
DHTが作られるとそれまでより毛が細くなったり、毛が生えている期間を短くしてしまったりします。そうすると、抜け毛が増え、濃い毛で覆われていた頭皮もうっすら透けて見えてきます。AGA(男性型脱毛症)は放っておくと進行します。

薄毛

脱毛ホルモンDHTは、「テストステロン」という男性ホルモンが「αリダクターゼ」という酵素が結びついた時に生成されてしまいます。「αリダクターゼ」は毛乳頭に存在します。 テストステロンは誰でも持っているホルモンなので、5αリダクターゼと結びつかないよう、5αリダクターゼを抑制する、それがフィナロイドの働きです。
DHTの生成が減ることで、抜け毛を防止し、毛を太くしていく効果があります。

フィナステリドはどのくらいの人に効果があるのか

フィナステリド(フィナロイド)は、日本国内の臨床試験で半年で48%、1年で58%、2年で68%、3年で78%の人が「髪が増えた」という効果結果が出ています。
海外においてはフィナステリド1mg投与5年後の写真評価において、なんと90%の患者抜け毛の進行を抑える効果や改善効果のあることが認められました。日本人との髪質や体質の違いはあるにせよ、服用を続けることでの効果は高いですね。

フィナロイドの効果としては「抜け毛防止」「育毛」であり、発毛ではないことは覚えておいてください。DHTの生成が減ることで、今まで抜け落ちていた毛が頭皮に留まり、弱々しかっ た毛が徐々に力を取り戻すことで、薄毛感から脱却していく、そんなイメージでしょうか。
そして、全く生えていなかった部分でも毛根が生きていれば再び毛が生えてくることもあるようです。
こうしたことからも、早めにフィナロイドを始めることで、薄毛回復も早くなるのです。
全く生えてこなくなった毛根には別の対策が必要になってきます。

フィナロイドの評判

服用期間に関するフィナロイドの評判

プロペシアからの乗り換えの方の、フィナロイドとの比較や評判

フィンペシア・エフペシアからの乗り換えの方の、フィナロイドとの比較や評判

オオサカ堂でフィナロイドを通販購入した方のの評判

>>口コミをもっと見る

フィナロイドとプロペシア、はたまた他のジェネリック、どれがいいのか

プロペシアは、アメリカのメルク社が開発した薬で、もともとは前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として使われていた薬です。その後、低用量(フィナステリド0.2または1mg/日)で、AGA(男性型脱毛症)に対して脱毛抑制効果が認められ、1997年FDAにより認可がおり、今では世界60か国以上で使用されるようになりました。
日本では、2005年10月に厚生労働省にAGA治療薬として承認されました。

2015年にプロペシアの日本での特許が切れ、その後ファイザー製薬など各社から価格の安いジェネリックが発売されるようになりました。

フィナステリド系薄毛治療薬を比較

プロペシアのジェネリックにはフィンペシア・エフペシア・フィナロ・フィナロイドなどがあります

  1. 【先発医薬品】 プロペシア
  2. 【ジェネリック】フィンペシア・エフペシア・フィナロ・フィナロイド

フィンペシア・エフペシア・フィナロ・フィナロイドはどれもプロペシアと同じのフィナステリドを含む医薬品ですので、効果に差はないと言われています。
「フィンペシア」にキノリンイエローが含まれていたため、キノリンイエローフリーとして発売されたのが「エフペシア」です。ただキノリンイエローフリーのフィンペシアができたため、エフペシアは大手サイトでも販売停止になっています。
フィンペシアとエフペシアはCipla(シプラ社)、フィナロはIntas(インタス社)と製造元が違います。どちらもインドの製薬会社です。そしてフィナロイドはロイド・ラボラトリーズ (LLOYD LABORATORIES, INC.)というフィリピンの大手製薬会社になります。どれを購入するか迷う方はこちらを参考にしてみてください。

医薬品名 価格 メーカー 特徴

プロペシア(アメリカ版)

28錠5,299円
(189円/錠)
メルク社
(アメリカ)
フィナステリド1mg
先発品。圧倒的なブランド力で多くの方がリピート!価格は高い。

フィンペシア

100錠3,030円
(30円/錠)
Cipla社
(インド)
フィナステリド1mg
プロペシアのジェネリックでシェアNo.1

フィナロイド

100錠2,880円
(29円/錠)
ロイド・ラボラトリーズ
(フィリピン)
フィナステリド1mg
キノリンイエロー不使用でいま人気急上昇中の注目ジェネリック!

通販でなくクリニックで処方してもらう場合

フィンペシアはインターネット通販で購入、服用している人が多いんです。なぜならAGA専門外来やクリニックでプロペシアを処方してもらうと、1錠あたりおよそ250円。診察料、調剤料、交通費などを含めると1か月1万円~1万5千円程度かかるようです。都市圏の方が安く処方してくれる医療機関も多く、地方ほど費用は高くなる場合があります。プロペシアを輸入代行業者から直接通販した場合でも1錠あたりおよそ190円。

薄毛

しかしジェネリックであるフィナロイドだと1錠29円程度で済むんです。およそ1/10と費用も抑えられて、病院やクリニックに行く面倒も減るので、フィナロイドをで購入するのもうなずけます。

しかしやはり明確な診断が欲しい方は、まずはクリニックでカウンセリングを受けましょう。カウンセリングだけなら無料で見てもらえるところがほとんどです。

カウンセリング無料 AGA発毛専門クリニック「アゲインメディカルクリニック」

フィナロイドとミノキシジルの併用で本気の発毛!

本皮膚科学会が発表した『男性型脱毛症治療のガイドライン』で「A評価:科学的根拠があり、強く勧められる」に分類されているのは「プロペシア」と「ミノキシジル」だけです。

評価 男性型脱毛症治療

A評価★★★★★

フィナステリド内服(プロペシア)
ミノキシジル外用(ロゲイン)

B評価 ★★★★

自毛植毛術

C1評価 ★★★

育毛剤(tフラバノン、ケトコナゾール、塩化カルプロニウム、サイトプリン・ペンタデカン)

C2評価 ★★

セファランチン

D評価

人工毛植毛

参照)男性型脱毛症治療のガイドライン(2010年日本皮膚科学会)

FDA (アメリカ食品医薬品局) でもプロペシアとデュタステリド、ミノキシジル(商品名ロゲインなど)は男性型脱毛症に有効な薬として認められています。

ミノキシジルとは?

ミノキシジルはもともとロニテンという高血圧治療薬として開発されましたが、その後育毛効果があることが分かり、リアップなどの育毛剤でも使用されるようになりました。ミノキシジルは血管を拡げることで血流を良くし、栄養を行き渡らせます。発毛に必要な栄養を毛根に届けることで、高い発毛効果が期待できます。フィナロイドで抜け毛を防止して、ミノキシジルで発毛させるのが人気の治療方法です。
頭皮に塗布する発毛剤・育毛剤としては「リアップシリーズ」、服用タイプとして「ミノキシジルタブレット」などがあります。
服用タイプの方が効果が高いですが、全身毛が濃くなってしまう場合もあるため、塗るタイプを選ぶ人もいます。ミノキシジルの含有量は5mgと10mgがありますがまずは5mgから始めるのが良いと思います。

「プロペシア」と「ミノキシジル」の2剤は、併用してもよいとされています。
もちろんプロペシアのジェネリックのフィナロイドでもOKです。

「プロペシア」と「ミノキシジル」の純正品を併用すると、月に1万円~1万5千円くらいかかってしまいます。半年で6万〜9万円程度になります。かなりの出費になってしまうので、プロペシアをジェネリックのフィンペシアやフィナロイドに置き換え、価格を抑えるパターンが通販で人気になっています。

ミノキシジルとフィナロイド併用の方の口コミ

>>口コミをもっと見る

おすすめの組み合わせは「フィナロイド+ミノキシジル5mg」。セットだと少しお得になります。

>>フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠購入はこちら

フィナロイドの副作用

薄毛

国内臨床試験時では、特に重篤な副作用は報告されていないとされています。
2007年9月に万有製薬(現:MSD)によるとはプロペシア錠を飲むことによって、頻度不明ながら、肝機能障害(食欲不振、全身倦怠感、皮膚や粘膜の黄変)が起こり得ると追加されました。
その他射精障害、性欲減退などの症状が現れる場合がありますので、異変を感じた際は速やかに服用を中止して医師の診察を受けましょう。

副作用に関するフィナロイドの口コミ

>>口コミをもっと見る

発がん性は?フィナロイドとキノリンイエロー

「フィナロイド」は着色料としてキノリンイエロー(Quinoline Yellow)を含んでおりません。

夫婦

キノリンイエローは発がん性がウワサされている着色料です。昔のフィンペシアでは、錠剤のコーティングにキノリンイエローが使用されていました。日本では厚生労働省よりキノリンイエローの食品への添加は禁止されていますが、化粧品や医薬品への使用は認可されています。
キノリンイエローには「発がん性の可能性がある」との口コミがあり、その使用を敬遠する動きがありました。現在は発がん性に関する研究報告はありません。しかし、継続して使用する場合、安全な薬を使用したいですよね!
2014年より、キノリンイエローの含まれない新しいフィンペシアが発売され、その後にできたフィナロイドもキノリンイエローを含んでいないので問題ありません。

フィナロイドは女性が服用しても大丈夫?

フィナロイドは、女性の方の服用はできません。フィナロイドは経皮吸収(皮膚からの吸収)があるため、女性がフィナロイドに触れることのないように、ご家族の方など取り扱いには注意してください。

夫婦

フィナロイドでニキビも予防できる?

男性ホルモンのDHTによって皮脂の分泌などが増え、ニキビの原因になります。
フィナロイドでDHTの生成が減ることで、ニキビを減らす効果も期待できます。
顔のニキビが気になっている男性には嬉しい効果ですね。正しい洗顔や保湿ケアももちろん忘れてはいけません。

フィナロイドの飲み方

男性成人は、通常0.2mgを1日1回飲みます。
必要に応じて増量できますが、1日1mg(1錠)が上限です。上限を超えて飲むのは危険です。
いつ飲んでもいいですが、毎日なるべく同じ時間に飲みましょう。薬がより効くようになるようです。
飲み忘れないためには「夕飯後」「寝る前など」服用する時間帯を決めて、飲みます。私は「寝る前」に決めて、睡眠はなるべく取るようにしています。
服用するのを忘れた際は、思い出したときにすぐ服用します。ただし、2回分を一度に服用してはいけません。

フィナロイドの継続服用期間は?

通常6ヶ月は継続してください。半年で48%、1年で58%、2年で68%、3年で78%の人「が髪が増えた」という結果が出ているように、継続服用することで効果が現れてくることがあります。

>>口コミをもっと見る

フィナロイドは楽天やamazon(アマゾン)で激安で買えるの?

残念ながら、楽天やamazonでは、フィナロイドを販売していません。ドラッグストアや薬局でも売っていません。 クリニックで処方してもらうか、個人輸入するか、激安で通販で購入する方法があります。

英語が堪能な方は個人輸入も可能です。英語は苦手、偽物とか怖いな、、という人は輸入代行業者から購入するのが簡単で良いと思います。

>>[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mgの購入はこちら

こんな人がフィナロイドを選んでいます

男性
  1. 最近抜け毛が気になる
  2. AGA、薄毛をなんとかしたい
  3. 値段が高いプロペシアから乗り換えたい

薄毛治療の定番プロペシアの新しいジェネリックを試すならフィナロイドです。

>>フィナロイド(FinaLloyd)1mgの購入はこちら(口コミあり)